横浜、屋形船、掘りごたつ、みなとみらい 忘年会 宴会 花火 花見 新年会

国土交通省関東運輸局許可[関東不第116号] 
横浜ピアフォー CSR


大岡川チャリティお花見クルーズ 『 第8回 あしながクルーズ』 報告
2017年4月



第8回あしながクルーズ『大岡川チャリティお花見クルーズ』報告
株式会社ピア・フォー
〒221-0042横浜市神奈川区浦島町380
TEL)045-441-0404 
FAX)045-441-5888









【開催主旨】 東日本大震災に係り、チャリティクルーズを開催し、乗船料を寄付し震災復興支援に寄与する事、並びに、海との安全な関わり方を周知する。
【開催目的】 株式会社ピア・フォーは、船の運航を通じ、港や海に親しみ、その安全・発展に寄与する事を目的に事業を行っている。東日本大震災では、特に津波被害により家族をなくした子ども達が多く存在していることから、彼らを支援すべく、『あしながクルーズ』を開催し、乗船料の全額をあしなが育英会の行う「あしなが東日本大震災遺児支援募金」に寄付する。
【開催日時】 2017年4月2日 (日) 11:00 / 12:00 / 13:00 / 14:00   
【乗船料】 大人 2,000円、子ども1,000円  乗船料は全額寄付
【乗船者数】 総計156名 (大人; 105名、子ども 7名、寄付)
【寄付金額】 合計 284,000円 (平成29年4月11日寄付)
    乗船料 大人105名×2,000円=210,000円
        子ども 7名×1,000円= 7,000円
    ご寄付 40名         67,000円
【寄付先】 あしなが育英会「あしなが東日本大震災支援募金」
 〒102-8639 東京都千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル
【出航場所】 弁天橋桟橋(桜木町駅前ワシントンホテル裏) 横浜市中区桜木町1-101
【周遊コース】 弁天橋桟橋〜大岡川〜弁天橋桟橋
【船   名】 ゴールデンカップ
【掲載・取材媒体】 1.神奈川新聞 2016年3月24日 (地域欄)
【総   評】

第8 回目となる今回も例年通り、桜の開花に合わせ「大岡川チャリティお花見クルーズ」を運航しました。
毎年の参加者や告知前の問い合わせも多く、告知後すぐに定員に達し、乗船料だけでなく寄付も多く寄せられた他、乗船者の皆様に『ヨコハマキャラメル』(一般社団法人ヨコハマ・グッズ横濱001、株式会社エクスポート)も届けられるなど、当チャリティクルーズへの関心の高さはもちろん、震災復興、津波遺児支援に対する依然とした強い想いがうかがえました。
当クルーズが、被災地の復興状況や、普段の防災等々を考えるきっかけとなり、津波で家族をなくした子ども達の支援はもちろん、海の安全に寄与出来る意義は大きいと考えられます。
回数や定員数は限られていますが、今後も引き続いて「あしながクルーズ」は運航をして行く予定です。
過去7 回と合わせて、参加者累計1,184 名(乗船者及び寄付者合計)、累計2,312,378 円を、あしなが育英会の行う「あしなが東日本大震災遺児支援募金」に寄付しています。

   
  以 上



掲載画像/記事の無断転載等を禁じます。
株式会社ピア・フォー
神奈川県横浜市神奈川区浦島町380
TEL)045-441-0404 http://www.yakatabune.jp/










Copyright 2007  ピアフォー  All Rights Reserved. Since 2007.